弁護士紹介
南青山J's法律事務所では、
法人・事業主の方、個人の方、いずれのご相談・事件もお受けしております。

また、ご事情や場所に応じて、
弁護士が会社・ご自宅等に出向いて
お打ち合わせをすることもあります。

お気軽にご相談ください。
弁護士 樋口治朗

◆略歴 

1972年 大阪府生まれ 

 

1991年 私立武蔵高校卒業 

 

1998年 慶應義塾大学法学部卒業 

1998年 国家公務員(Ⅰ種)として防衛庁・外務省にて奉職

~             放射性物質等の国際海上輸送の担当官、航空自衛隊の航空機調達

2005年   海上自衛隊の部隊運用・航空自衛隊イラク派遣の担当部員(課長補佐相当職)などを歴任 

2008年 千葉大学法科大学院修了、司法試験合格 

 

2009年 弁護士登録(加茂法律事務所 入所) 

2017年4月 南青山 J’s 法律事務所 開設 

◆自己紹介 

 これまで、

①企業の顧問業務、労働事件・団体交渉対応、債権回収、交通事故、商取引を巡るトラブル、不動産売買・土地建物巡るトラブル、著作権保護等の民事事件

②遺言・相続、離婚などの家事事件

③刑事事件まで、幅広く多くの経験を積んできました。 

依頼者に寄り添い、事案及びニーズに応じて目指すべき解決を決め、筋を通して「闘う」交渉・訴訟対応から、落とし所を探る「柔軟な」交渉・訴訟対応まで、幅広いニーズにお応えします。

一番の専門分野は、労働事件(セクハラ・パワハラを含む)・労働組合との団体交渉ですが、それらを通じて得た豊富な交渉・訴訟対応の経験により、債権回収、交通事故、商取引・不動産売買・土地建物を巡るトラブルなど、出口(法的解釈、証拠を踏まえて予想される判決等)を見据えた駆け引きが重要になる案件において、特に強味を発揮します。 

◆主な著作物 

 『民法を中心とする 人事六法入門』 労働新聞社:共著 2016 年 8 月 

 『定額残業制と労働時間法制の実務』 労働調査会:共著 2016 年 4 月 

 『決定版!問題社員対応マニュアル 上』 労働調査会:共著 2015 年 2 月 

 『メンタル疾患の労災認定と企業責任』 労働調査会:共著 2013 年 2 月 

 『賃金・賞与・退職金の実務 Q&A』 三協法規:共著 2011 年 6 月